2018年9月17日月曜日

Departure & Farewell

先週妻の投稿でもお知らせしましたが、僕の仕事の都合で、福岡離れて大阪に引っ越すことになりました。(カワズ)



2018年9月10日月曜日

2018年9月2日日曜日

夏の終わりに

この夏は事情があって公私ともに忙しい毎日を送っており、ゆっくり家でレコードを聞く時間も少なかったように思います。そんな中でも、夏に買ったLPのうち、特に印象に残った一枚について。(カワズ)


2018年8月26日日曜日

2018年8月12日日曜日

2018年7月29日日曜日

日々の余韻アーカイブス(その15)〜サニーデイ・サービス~

2013年4月12日から2014年2月13日までの1年弱の間、僕はTwitterやFacebook上で、【日々の余韻】というタイトルの投稿を毎日行っていました。
今日は、サニーデイ・サービスの「One Day」という曲について【日々の余韻】で書いた記事を再アップします。(カワズ)



2018年7月22日日曜日

2018年7月16日月曜日

2018年7月8日日曜日

Spotifyのプレイリストを作っています(その3)

昨年から定額制音楽配信サービス「Spotify」に加入し、時間を見つけてはプレイリスト機能を使ってテーマに合わせて選曲をしています。これまでに作成したプレイリストは全部で15個。TwitterやFacebookでは公開の都度お知らせしています。第10弾までは以前まとめてご紹介しましたが、今回は第11~15弾について振り返ります。(カワズ)


2018年7月1日日曜日

2018年6月17日日曜日

2018年6月10日日曜日

6/30に開催するシネラ上映会について

6/30に福岡市総合図書館シネラで開催するドキュメンタリー上映会まで、あと3週間ほどになりました。今日は前売情報や上映開始時刻、会場へのアクセス方法などについてあらためてご説明します。(カワズ)


2018年6月3日日曜日

2018年5月27日日曜日

music for quiet life

今日は、 “music for quiet life” を合言葉に、心が穏やかになる音楽を福岡に紹介し、ライブ運営も手がけるRepublik:(リパブリック)と、アルゼンチンのギタリスト、キケ・シネシ福岡公演についてです。(カドピ)



2018年5月20日日曜日

2018年5月13日日曜日

『ソニータ』のこと

少し前に告知しましたが、6月30日、福岡市総合図書館シネラでドキュメンタリー映画の上映会を開催します。今日紹介するのは、上映する2作品のうち、2016年サンダンス映画祭でグランプリと観客賞をダブル受賞した『ソニータ』の魅力について。(カワズ)



2018年5月7日月曜日

彼女の時計

5月15日に一般発売されるLampの新作『彼女の時計』。4月28日に東京リキッドルームで行われたワンマンライブの先行発売でアナログ盤を購入できました!
タワーレコード新宿店さんのツイートでLampのことが『我々音楽ファンにとって特別で大切なバンド』と紹介されていて、書いた人とハグしたい気持ちです。(カドピ)



2018年5月1日火曜日

『レコードの時代展』で選曲します

5/2~5/7の6日間、福岡天神の岩田屋本館でアナログレコードの魅力を紹介する展示会『レコードの時代展~ジャケットアートの世界~』が開催されます。監修は常盤響さん。同時開催のトークイベントもあります。僕も5/3の夕方に展示会場でDJを予定しています。(カワズ)



2018年4月22日日曜日

シネラで観るドキュメンタリー『ソニータ』&『DUNE』

今まで音楽メインのイベントを幾度か企画・開催してきましたが、afterglowとして初めて映画の上映会を行います。上映作品は『ソニータ』と『ホドロフスキーのDUNE』の二本立て。日程は6/30(土)、場所は福岡市総合図書館シネラです。(カワズ)


2018年4月8日日曜日

日々の余韻アーカイブス(その14)〜アーバン・メロウ 1970's〜

2013年4月12日から2014年2月13日までの1年弱の間、僕はTwitterやFacebook上で、【日々の余韻】というタイトルの投稿を毎日行っていました。基本的に日々の投稿は短めのディスクレビュー。それと月に一回程度、コラム的に長めの文章を書いていました。
今日は【日々の余韻】で書いた記事のうち、70年代にリリースされた都会的でメロウな作品を6枚紹介します。(カワズ)



2018年4月2日月曜日

2018年3月25日日曜日

Spotifyプレイリスト「Mondo Gascaro Works」全曲紹介

先日、インドネシアの音楽家モンド・ガスカロが関わった楽曲を集めたプレイリストをSpotifyで公開しました。彼はシンガー・ソングライターとしてだけでなく、コンポーザー、アレンジャー、プロデューサー、鍵盤奏者など様々な顔を持っています。今日はそのプレイリストでセレクトした全曲の解説をします。(カワズ)



2018年3月18日日曜日

2018年3月11日日曜日

アディティア・ソフィアンはやっぱり素晴らしい

インドネシアのシンガー・ソングライター、アディティア・ソフィアン。2017年にリリースされたミニアルバム『8 Tahun』のCDをようやく入手しました。過去に発表された4枚のフルアルバムに全く引けを取らない、素晴らしい作品です。(カワズ)



2018年3月4日日曜日

2018年2月25日日曜日

Spotifyのプレイリストを作っています(その2)

昨年から定額制音楽配信サービス「Spotify」に加入し、時間を見つけてはプレイリスト機能を使ってテーマに合わせて選曲をしています。これまでに作成したプレイリストは全部で10個。TwitterやFacebookでは公開の都度お知らせしています。第5弾までは以前まとめてご紹介しましたが、今回は第6~10弾について振り返ります。(カワズ)



2018年2月18日日曜日

2018年2月11日日曜日

モリー・ドレイクと「4つの幸せ」

1948年に生まれ、26歳でこの世を去ったイギリスのシンガーソングライター、ニック・ドレイク。2018年は彼の生誕70周年です。今日は、彼の母親モリー・ドレイクが1950年代に紡いだ名曲「Happiness」とそのカバーバージョンを3曲ご紹介します。(カワズ)



2018年2月4日日曜日

なかるみの世界2018

年に一度大阪で開催しているレコードの文化祭「なかるみの世界」。今年も開催の運びとなり、いよいよあと1ヶ月を切りました。今年もなかるみらしい、素晴らしいお二人にゲストに来て頂ける事になりましたのでぜひご紹介させて頂きたいと思います!(カドピ)


2018年1月28日日曜日

2018年1月21日日曜日

日々の余韻アーカイブス(その13)〜ニック・ドレイクに想いを馳せて〜

2013年4月12日から2014年2月13日までの1年弱の間、僕はTwitterやFacebook上で、【日々の余韻】というタイトルの投稿を毎日行っていました。基本的に日々の投稿は短めのディスクレビュー。それと月に一回程度、コラム的に長めの文章を書いていました。
今日は【日々の余韻】で書いた記事のうち、英国で生まれた孤高のシンガー・ソングライター、ニック・ドレイクにまつわる音楽を4枚紹介します。2018年は彼の生誕70周年です。(カワズ)


2018年1月14日日曜日

冬とトロピカル・ムード

冬になるとひっそりと作られた70年代SSW作品を体育座りで聴いて過ごしてしまいがちな私ですが、冷たい空気の中、トロピカルなアルバムを聴くのも心地いいものです。今日は1枚、ブラジルMPBの作品を。(カドピ)



2018年1月8日月曜日

カルロス・アギーレのこと

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。先日、音楽ストリーミングサービスSpotifyを利用して、「カルロス・アギーレ・ソングブック」というプレイリストを作成し、公開しました。今日は、もうすぐ来日公演がスタートするカルロス・アギーレの音楽の魅力をあらためて紹介します。(カワズ)