2017年8月20日日曜日

2017年8月13日日曜日

ジェラルド・シタモラン&モニタ・タハレア

先月発売されたインドネシアのギタリスト、ジェラルド・シタモランの『ソリチュード』。彼は、女性シンガーのモニタ・タハレアと長年タッグを組んでいて、彼女の名作セカンドAL『ダンデライオン』ではギタリスト兼プロデューサーとして携わっています。今日は、彼がモニタ・タハレアとデュオで制作したカバー曲をご紹介します。いずれもCD化されていませんが、とても秀逸な作品ばかりです。(カワズ)


2017年8月6日日曜日

nuts 文学とか映画とか

空間設計、プロダクト・デザインなど様々な分野で活動をされているデザイナー野見山聡一郎さん。以前大橋のorganさんで配布されていたフリーペーパー『YODEL』も手掛けていた野見山さんが、この小さな読み物『nuts  文学とか映画とか』を発行、河津くんも参加させて頂きました。


2017年7月30日日曜日

日々の余韻アーカイブス(その9)〜美しい浜辺ジャケ〜

2013年4月12日から2014年2月13日までの1年弱の間、僕はTwitterやFacebook上で、【日々の余韻】というタイトルの投稿を毎日行っていました。基本的に日々の投稿は短めのディスクレビュー。それと月に一回程度、コラム的に長めの文章を書いていました。
今日は【日々の余韻】で書いた記事のうち、の浜辺を映したジャケットが美しい作品を4枚をピックアップしました。(カワズ)


2017年7月24日月曜日

2017年7月16日日曜日

珈琲と音楽

7月23日の音楽イベント「So Much Music」まであと1週間になりました。今日は会場である珈琲花坂さんとペトロールブルーさんについて紹介します。(カドピ)


2017年7月8日土曜日

Gerald Situmorang (ジェラルド・シタモラン) 『Solitude (ソリチュード)』

今日の投稿はスペシャルなお知らせです。インパートメントさんから7/9に発売されるアルバムの日本国内盤リリースに携わりました。ジェラルド・シタモランの『ソリチュード』というソロ・ギター作品です。ライナーノーツも書かせて頂きました。(カワズ)
Please let me announce a special news today. On 9th of July, a Tokyo record production label 'Inpartment' will release a CD titled "Solitude" of Gerald Situmorang. This time I was directly involved the release project of the Japan edition of this album, and also I wrote the liner notes of it.


2017年7月2日日曜日

2017年6月18日日曜日

2017年6月12日月曜日

2017年6月4日日曜日

2017年5月28日日曜日

2017年5月21日日曜日

日々の余韻アーカイブス(その8)〜黒の名盤たち〜

2013年4月12日から2014年2月13日までの1年弱の間、僕はTwitterやFacebook上で、【日々の余韻】というタイトルの投稿を毎日行っていました。基本的に日々の投稿は短めのディスクレビュー。それと月に一回程度、コラム的に長めの文章を書いていました。
今日は【日々の余韻】で書いた記事のうち、モノクロのジャケットが印象的なアルバムを4枚をピックアップしました。(カワズ)


2017年5月14日日曜日

2017年5月7日日曜日

さまざまな “afterglow”

“afterglow”は、余韻、残響、残光といった意味を持つ英単語。聴き終えた後に心に深い余韻を残す音楽を、このブログ等を通して紹介しています。今日は、「afterglow」をタイトルに持つ曲をいくつかご紹介します。セレクトした後に気付いたのですが、曲名以外で共通するのは、どの曲もアルバムの最後のほうに収録されている点です。(カワズ)


2017年4月30日日曜日

湯川潮音が紡ぐ、厳かで清らかな歌たち

私にとって、春の終わりから初夏へうつりかわるこの頃に聴きたくなるSSWが湯川潮音さん。透き通るようでありながら存在感のある声と、この季節の空の広がりがぴったりな気がします。今日は彼女の好きな作品を、新譜とともに紹介します。(カドピ)


2017年4月23日日曜日

ボビイ・ボイル 『ノー・ラヴ・ソング』

今回は、ボビイ・ボイルという1960年代後半から活動した女性シンガーを紹介します。4/21にMUZAKさんよりリリースされた彼女の未発表音源集『ノー・ラヴ・ソング』。僕は僭越ながらそのCDのライナーノーツを書きました。(カワズ)



2017年4月17日月曜日

2017年4月9日日曜日

2017年4月2日日曜日

熊本シティエフエムに出演しました

3/31(金)、熊本シティエフエムの生放送番組「SERENA SERETA」に夫婦で出演させて頂きました。インドネシアのSSWモンド・ガスカロを中心に、インドネシアのリアルタイムのインディー・ミュージックを紹介しました。所々緊張してしまった場面もありましたが、楽しい時間を過ごすことができました。今日は、その特集でプレイした音源をあらためて紹介します。お聴き頂いたリスナーの皆様および番組MC久間さん、誠にありがとうございました。(カワズ)


2017年3月26日日曜日

日々の余韻アーカイブス(その7)〜キャリン・エリス〜

2013年4月12日から2014年2月13日までの1年弱の間、僕はTwitterやFacebook上で、【日々の余韻】というタイトルの投稿を毎日行っていました。基本的に日々の投稿は短めのディスクレビュー。それと月に一回程度、コラム的に長めの文章を書いていました。
今日は、カナダ・トロントのシンガー・ソングライター、キャリン・エリスについて【日々の余韻】で書いた記事を再アップします。(カワズ)


2017年3月19日日曜日

2017年3月12日日曜日

2017年3月5日日曜日

旅する風の音楽家、モンド・ガスカロ特集②

先週に引き続き、今週もモンド・ガスカロの特集記事です。モンド・ガスカロは人気バンドSOREを脱退する前の2012年、Ivy League Musicというレーベルを立ち上げ、インディーアーティストのプロデュース業を始めました。今日はそのIvy League Musicを中心に、彼が手掛けた音源を紹介します。(カワズ)


2017年2月26日日曜日

旅する風の音楽家、モンド・ガスカロ特集①

インドネシアのインディ・シーンを代表するポップ・マエストロ、モンド・ガスカロ。以前、SOREという人気バンドで活動していた彼のソロ・ファーストアルバム『RAJAKELANA(旅する風)』が遂にリリースされました!僕は僭越ながらこの国内盤CDのライナーノーツを執筆しましたが、今日は、本アルバムの他、シングルリリースされている曲や彼が在籍していたときのSOREの音源をいくつか紹介します。(カワズ)

2017年2月19日日曜日

2017年2月8日水曜日

ジョルジオ・トゥマの7インチシングル

ジョルジオ・トゥマ初来日ツアーは、2/17(金)の福岡公演を皮切りにいよいよ来週末から始まります。今回は彼の作品のうち、アナログ盤7インチについて書きました。既発の3枚に加えて、公演会場優先で発売予定の新作をご紹介します。(カワズ)


2017年2月1日水曜日

2017年1月29日日曜日

2017年1月22日日曜日

7インチで聴きたい2010年代のフリー・ソウル

先日お店で選曲させて頂いた福岡大名のバー、ペトロール・ブルーのこいでさんがフリー・ソウル再燃中だと仰っていて、何となく自分もその気分に。最近では往年のフリー・ソウルの名曲が次々とアナログ7インチ化されていますが、今回は2010年代のフリー・ソウルを4曲ご紹介します。いつか7インチのアナログ盤で聴けたら嬉しいです。(カワズ)


2017年1月15日日曜日

2017年1月8日日曜日